決済比較君

クレジット決済代行会社を多数比較!!

貴社のビジネスにマッチする決済会社をご紹介致します!

無料診断

オンライン上で使用するクレジットカードの問題点

サイトを利用するお客様にはとても便利なクレジットカード決済。
でも、その便利さとは裏腹に、いえむしろ便利さゆえに、カード決済には問題が潜んでいるのです。

オンライン上のカード情報について

インターネット取引におけるクレジットカード決済は、カード情報がネットワークを通じて電子的に処理されるものです。オンライン上のカード情報には次のような特徴があります。

オンライン上のカード情報の特徴
情報の複製が簡単である
瞬時に、世界中に通信できる
お客様からサイト、カード会社に至るまで、関わる機関が多い

このためオンライン上で処理されるクレジットカード情報は常に漏洩の危険と隣り合わせです。
万が一漏洩してしまった場合、漏洩したカード情報は一瞬で世界中に広がり、甚大な被害が発生する危険性を持っています。
漏洩・流出を避けるために自社でシステムを開発する場合、サイト運営に多大な負担をかける費用が必要となります。

不正利用の危険性

クレジットカードは不正利用の危険性を持っています。
カード名義人以外の第三者が、盗難・紛失・流出・偽造カード情報を使ってあなたのサイトで決済をしてしまったら、どういう危険があるのでしょうか。

不正利用された決済は、本来のカード名義人に返金される事になります。
サービスを提供し、商品を発送した後で大量の不正利用が発覚したら・・・
大量の返金が発生し、あなたのサイトの大切なサービスや商品が盗難の被害にあったも同然です!
これは通常のサイトでは防ぎきれるものではありません。

このように、サイト運営者の皆様がカード決済を導入するにあたっては
リスクを回避するために多大な労力と費用がかかる事になります。

「・・・じゃあオンラインショップの運営なんてできないじゃないか・・・!!!」

ご安心ください!
サイトの運営者様が安心して運営業務に打ち込めるために決済代行会社があるのです!

オンライン決済とセキュリティ

決済代行に関する無料ご相談サービス

お問い合わせはこちら

PAGE TOP

Copyright (C)決済比較くん. All Rights Reserved.